【レビューあり】楽天アンリミットのプランや料金は?【新規契約もオススメ】

モバイル

格安SIM取り扱い企業だった楽天モバイルが、第4のキャリアとして新サービスをスタートしました。(アンリミテッドではなくアンリミットです。)

ただ、基地局の数も限定的で、実際、通信環境や速度ってどうなの?と気になる方も多いと思います。

迷う人
迷う人

楽天UN-LIMITの通信は安定してる?どんな端末が使えるの?

こんな疑問を解決します。

結論から言えば、公式HP記載のエリアでは問題なく利用でき、エリア外においてもau回線で問題なく切り替えて使えます。

それでは気になる通信の安定性から、順に解説していきましょう。

楽天アンリミットの通信品質

前述でも記載しましたが、楽天は自社回線の基地局の数・エリアは、大手3大キャリア(docomo・au・softbank)と比較し少ないです。

日本全国をフルカバーできるほどの自社回線はまだ整備できていないのが現状となります。

ただし、自社回線でカバーできていないエリアでは、auの回線を利用してデータ通信が可能です。

au回線は楽天のパートナー回線として、楽天のエリア外では自動的に接続先を切り替えてデータ通信を行います。

au回線を利用した通信の場合、データ使用料の上限が5GBとなりますが、超過後は最大1Mbpsで使い放題です。

(楽天回線エリアでは制限なしで使い放題となります。)

実際に楽天モバイルの通信速度を計測してみました。

計測場所は東大阪市、市内はほぼ楽天圏内に入っており、安定した通信速度がでています。

また、ランチ時間の繋がりにくくなるか、昼12時に計測してみましたが、若干遅くなるものの速度は十分快適レベルで利用できます。

楽天アンリミットの契約内容や料金

楽天アンリミットの契約に掛かる費用は、事務手数料の3,300円+端末代が必要になります。(SIMのみの契約の場合は事務手数料のみ)

※MNPを利用した乗り換えの場合、乗り換え元携帯会社の手数料等も発生します。

楽天アンリミットの月額料金は有料オプション無しで、基本使用料2,980円/月から契約できます。基本使用料のみで、楽天回線はデータ上限・スピード制限なし、パートナー回線は5GBを上限に利用でき、さらに指定アプリからの発信は通話料無料で利用可能です。

ぽんすけ
ぽんすけ

楽天回線エリアであればこの料金で、データ通信を気にせず利用できるのでコスパが良いです。

楽天UN-LIMITおススメの端末

楽天の取り扱い端末は大手キャリアと比較しまだ少なく、iPhoneの取り扱いも現状はありません。

現在楽天では端末購入のキャンペーンがあり、端末を同時購入でポイント付与対象製品が多いので、併せて購入するとお得です。

特におススメなのは「楽天mini」「galaxy A7」の2機種で、楽天miniは6/17まで端末代金1円、galaxy A7は税込み18,700円ですが、ポイント還元で実質3,700円で購入できます。

楽天miniの場合はeSIMを採用しているため、SIMカード交換ができない仕様となっており、SIMを差し替えて使用することはできません。現在、実質3,700円で購入できるgalaxy A7はnanoSIM対応で、SIMの交換ができる端末なのでこちらの方がおススメです。

楽天アンリミット新規契約もお得な理由

現在、300万人限定で1年間、基本料金無料で前述のサービスが利用できるお得なキャンペーンが催されています。

しかし、au回線の5GBデータ通信が付帯するものの、楽天回線エリアはまだまだ少なく、乗り換えに不安な方も多いはずです。

しかし、乗り換えに不安があるのなら、あえて新規で契約するのも良く、むしろ現状のプランを活かしつつ、楽天モバイルの2台持ちという選択肢もお得です。

下記に、現在のキャンペーンで貰えるポイントを要約してみました。

事務手数料キャッシュバック→3,300ポイント

オンライン申し込み→3,000ポイント

紹介者コード入力→2,000ポイント

合計8,300ポイント

SIM契約または6/17までの楽天miniの契約は事務手数料(端末1円)のみが、契約に必要な費用となるので、ポイントだけでも約5,300円分約3,300円分プラスになります。

※6/6現在、楽天mini端末を選択の場合、紹介ID特典は適用不可になりました。詳細は公式サイトへ

さらに、300万人まで1年間無料で利用できるので、実質この費用さえ払ってしまえば1年間無料で利用できます。(有料オプションが必要な場合は別途費用が発生します。)

紹介コードは身近な契約者、もしくはネットで調べると紹介者IDを公開している人もいるので、割と紹介特典は得やすいです。また、契約後は自分の紹介者IDで最大5人まで紹介でき、1人紹介すると3,000ポイント、5人紹介で15,000ポイントが貰えます。

1年間無料で使用でき、これだけのポイントが貰えるので、乗り換え月でない人も新規で契約する価値は十分に高いと言えます。

楽天アンリミットの紹介ID一覧

楽天アンリミットで使える紹介IDを下記に記載します。

紹介IDは最大5人までとなっており、既に使えない紹介IDになっている場合がありますが、複数掲載しますので、紹介者が身近にいない方はご活用ください。

紹介ID👉22RUAL7Cxei

紹介ID👉cTQYRur5AtHJ

紹介ID👉mwhPutYC2Lmq

楽天UN-LIMITまとめ

楽天回線適用エリアはまだ狭いものの、パートナー回線はauの通信エリアで利用でき、データ通信も5GBまで利用可能です。

楽天回線エリアであれば、データ上限を気にせず利用可能なので、よく通信を利用する場所が対象エリアの人にはとてもおススメです。

また、楽天モバイルはデザリング使用料が無料で、PCや他の端末にテザリングして利用することもできます。

月額に見合うだけのプラン内容になっているので、この機会にぜひ検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました